名古屋のはく製屋さん!!

安心・信頼・丁寧の魚類専門 ゆあさ剥製工房より
はく製・魚・釣りに関する事や釣行記などをご紹介♪
<< バラムツ釣り(駿河湾) | TOP | ソウギョ釣り(名古屋近郊河川)リベンジ! >>
ソウギョ釣り(名古屋近郊河川)
0
    JUGEMテーマ:池・川釣り

    ソウギョを釣りにNさんと
    名古屋近郊の川に釣行しました!

    まずは餌となる食パンをスーパーに買いに行き、
    釣り場に到着〜。

    2012年11月12日ソウギョ釣り1

     タックルの準備をして釣りを開始!

    川は多少流れている様な感じで、
    針に付けたパンと撒き餌のパンを同調させながら流す。

    流している下流では魚の気配があるので、
    どんどん糸を送りながら探るが、
    中々餌の辺りまで魚が上がって来てくれない。

    流しているパンが見づらくなったので、
    少し下流に下り魚との距離を縮めた。

    やっと魚がいる辺りまで餌を流す事が出来たが、
    警戒しているのか針餌は食べずに撒き餌のみ食べている。

    そうこうしていると流れが緩くなってきたので、
    ポイント移動〜。

    2012年11月12日ソウギョ釣り2

    橋の下流から上流に入り釣り再開。

    流れは緩いが多少流れているので
    ゆっくり餌を送っていくと、
    段々と針餌のパンが視認出来なくなってしまった。

    少しすると撒き餌が流れている辺りでパシャンと捕食音が…
    すると竿先のラインが走り出したので、
    糸ふけを取ってから合わせを入れる!

    引きから鯉だと思いながら魚を引き寄せ、
    Nさんにランディングをしてもらった。

    2012年11月12日ソウギョ釣り3

    約30年ぶりに鯉を釣った様な気がする。

    鯉が捕食した少し下流で魚の気配があるので、
    段々と下流に移動しながら探って行くが、
    中々魚からの反応はない。

    そうこうしていると一気に流れが出て来たので、
    橋の下流方面に流して行く。

    夕マズメになり活性が上がって来たのか、
    捕食音があちこちで聞こえて来るが、
    結局後が続かず暗くなって来たので納竿とした。

    結局、
     鯉 60UP 1匹でした。

    その後は反省会に…。

    味仙 台湾ラーメン
    | 釣行記 | 22:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    1番印象に残った画像は・・・台湾ラーメンでした(笑)
    また味仙行きたいわぁ(^^)
    | すけくん | 2012/11/14 6:02 PM |
    自分も久しぶりに味仙に行きました♪
    やっぱり味仙の台湾ラーメンは辛いですわぁ~(^^;
    | 魚眼 | 2012/11/14 10:41 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yuasa-hakusei.com/trackback/1066110
    トラックバック