名古屋のはく製屋さん!!

安心・信頼・丁寧の魚類専門 ゆあさ剥製工房より
はく製・魚・釣りに関する事や釣行記などをご紹介♪
<< ウタセ真鯛・ワラサ釣り(伊良湖沖) | TOP | ソウギョ釣り(名古屋近郊河川) >>
バラムツ釣り(駿河湾)
0
     バラムツ釣りに誘われ、
    白王丸にて出船しました!

    夕方となり出船し、
    由比漁港からすぐの場所で釣りを開始〜!

    初めての釣りなので同行者の釣り方を真似をしながら探っていると、
    同行者の方が120mくらいの所でヒットするがバラシ…。

    何人かヒットするがバラシが続いていると、
    同行者の方が90mくらいでヒットし、
    船中初の魚 サットウを釣り上げていた。

    その後も他の方にもサットウが釣り上がり始めた。

    真後ろの方がヒットしたので
    仕掛けが絡むといけないので急いで回収していると、
    ズドンっと竿に重みが…

    合わせを入れてから必死にリールを巻くが中々上がって来ない。
    何回も走られながらやっとリーダーが見え魚の顔が見えて来た。
    しかし、水面まで上がって魚がビックリしたのか…
    また走られ糸が出て行く。

    何回か水面まで上がって来ては走られを数回繰り返して、
    やっとギャフが入り魚は船中に…!

    サットウ

    本命のバラムツではなくサットウだったが、
    十分引きを堪能出来た♪

    同行者の方々もサットウを釣り上げている中、
    左・真後ろの方がヒット!

    しかし2人とも中々魚が上がって来ない…。

    船長がいつもの引きと違って上がって来ないので、
    エイかサメかもしれないよって言っていた。

    他の方は絡むといけないので仕掛けを回収して、
    2人のバトルを見守りながら休憩。

    少しずつ上がっている様だが、
    片方のラインが右に行くともう片方のラインも右に…
    左に行くと左に…どうやらお祭りをしている様だ!

    強引に巻き上げながらバトルしていると、
    やっと魚が上がって来た所でどよめきが…
    なんとカジキだ!

    船長も慌てて出て来てギャフを入れ、
    船中に魚を入れドヨメキと歓喜が〜♪

    普段ならラインを切られて上がって来ないメカジキだが、
    今回は2人の仕掛けの針がメカジキに掛かっており、
    なんとか釣り上げる事が出来た様だ!

    メカジキ1

    メカジキ2

    2人掛かりで約1時間のバトル…
    本当にお疲れ様&おめでとう〜♪

    その後、同行者が数匹サットウを追加して、
    時間となり納竿とした。

    メカジキは船上で解体して、
    みんなで分け合い
    頭と尾は剥製用に頂いた。

    メカジキ解体

    本命のバラムツは船中上がらなかったが、
    予想外のメカジキが上がったし、
    私はサットウの強烈な引きを堪能したし、
    楽しい釣りが出来ました。

    サットウ1匹しか釣っていないのに、
    左腕が痛い…。
    | 釣行記 | 23:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    今年も残り2ヶ月ですが青物ジギングに挑戦したいと思ってます。
    めちゃ羨ましい!やっぱカジキはカッコイイ♪
    | すけくん | 2012/11/05 6:09 PM |
    カジキはカッコイイですよね!
    青物ジギングですか〜。
    強烈な引きを堪能してください♪
    | 魚眼 | 2012/11/05 8:23 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yuasa-hakusei.com/trackback/1066109
    トラックバック