名古屋のはく製屋さん!!

安心・信頼・丁寧の魚類専門 ゆあさ剥製工房より
はく製・魚・釣りに関する事や釣行記などをご紹介♪
<< 外来生物「ミシシッピアカミミガメ」大量発生! | TOP | サツキマス >>
雷魚釣り(名古屋近郊野池)
0
    JUGEMテーマ:バスフィッシング
     
    名古屋近郊の野池に、
    フローターでの釣りに行ってきました。

    池に浮いて水温を測ってみると、
    先週より5度上がって26度もある。

    フロッグ主体に探っていくと、
    カバー下のシェードで雷魚らしき魚が泳いでいたので、
    フロッグを投げると下まで見に来るが
    アタックまではして来ない。

    少しして別のカバーにPOP MAXを投げると、
    今度はアタックして来たが針掛かりしない。

    そうこうしていると先行者のフローターの方と会ったので
    話を聞いてみると雷魚を上げたそうである。
    あと、鯉の活性が高く結構アタックして来るとの事である。

    ずっと魚を釣っていないので、
    鯉でもOKって思いながら進むが反応がない。

    流れ込みのウィードエリアでフロッグを引いていると、
    アタックがあるが乗らず…。

    別方向のウィード上を引いてくるとアタックが…
    再度キャストして引いてくると今度はフッキング〜♪
    ダンゴ状態の雷魚を引き寄せフロッグを外していると、
    写真を撮る前にサヨナラ〜。
    たぶん60cmくらい。

    流れ込み横のシャローでピシャピシャしていたので覗いてみると、
    ブルーギル達が産卵行動に入っている様だ。
    クルクル忙しそうに回っていた。

    2匹目に期待しながら探っていくと、
    ワンド奥でHIT〜♪

    2012年6月1日雷魚釣り1

    2012年6月1日雷魚釣り2

    約80儖未雷魚をGET!

    その後、アタックは何回もあるが中々掛からない。

    再び流れ込みウィードエリアで、
    50cmくらいの雷魚を追加して納竿とした。

    結局、雷魚3匹の釣果でした。

    水温も上がり雷魚の活性が高くて楽しかったのですが、
    この池での本命のブラックバスは未だに釣れず…。
    | 釣行記 | 20:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    雷魚の強烈な引きも面白いですよね。
    でも15年バス釣りしてて5匹くらいしか釣ったことないです^^;
    川が多いのですが川以外だと雷魚向きの池(生息域)って沼系なんですかね・・・?
    | すけくん | 2012/06/04 6:56 PM |
    自分も去年までは殆ど釣った事がなかったですよ!
    だから、最近になって少しづつ雷魚の事を勉強しています。
    たぶん泳ぎは上手くないので、
    池や沼が生息域のメインだと思いますよ。
    雷魚のフロッグへのアタックは楽しいですよ♪
    | 魚眼 | 2012/06/05 8:03 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yuasa-hakusei.com/trackback/1066097
    トラックバック